介護転職サイトの「転職エージェント」とは?登録後の流れを紹介

転職エージェント

スポンサーリンク

転職エージェントとは?

初めて介護転職サイトを利用しようとしてる方なら一度は疑問に思「転職エージェント」という言葉。

聞きなれない言葉で少し戸惑うかもしれませんが、転職エージェントは介護転職サイトのサービスで、あなたの転職を手助けしてくれる頼れる相棒のような存在です。

介護求人の紹介はもちろん、就職までのストレスや不安が解決できるようにサポートしてくれます。

現在 多くの介護転職サイトが存在しますが、そのほとんどのサイトが転職エージェントをメインに運営されています。

当サイトの管理人エンバも、この転職エージェントを利用して転職したことがあります。

当時は初めての転職で相談できる人も限られてくるので、不安なことが多かったです。

だけど様々な相談ができる転職エージェントを利用して、モチベーションや心の安定剤としてとても助かりました。

転職エージェントは無料で利用できる

なかには「有料」と思ってる人もいますが、すべてのサービスを無料で利用する事ができます。

介護転職エージェントサイトは、求人掲載企業から掲載料を受け取って運営されてるので、サイト利用者から料金を請求することはありません。

無料で利用できるので安心して転職先を探すことができますね。

転職エージェントはどんな人が利用してるの?

転職サイト・利用する理由

介護職へ転職するのに転職エージェントは強い味方ですが、実際どのような人が利用してるのでしょうか?

人によって様々な理由で利用してるようです。

・介護職に転職したいけど、何から行動すればいいか分からない。

・書類選考や面接で毎回落ちてる。

・子育てで仕事にブランクがあるし、年齢的に仕事が見つかるか不安。

・入社前のイメージと実際の仕事内容にギャップがありそうで怖い。

・ブラック介護施設で働きたくない。

・給料など今働いてる施設よりいい待遇で働きたい。

・福利厚生がしっかりしてる施設で、安心して長く働きたい。

・自分の時間が作れる職場で、プライベートも充実させたい。

上記のように何かしら介護転職に不満や不安要素がある方なら、転職エージェントを利用したほうが納得いく転職ができるでしょう

転職エージェントを利用するメリット

転職者をサポートしてくれる転職エージェントサイトですが、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

自分の希望に合った転職先を見つけられる

1人で転職先を探すより、介護業界に詳しいエージェントの視点から探してもらったほうが希望の求人が見つかる場合があります。

基本的に自分で求人を探しながら、エージェントにも希望の条件の求人を探してもらう方が多く、求人を探すのが苦手な方や、転職活動の時間を作りづらい方におすすめです。

履歴書の対策もしてくれ、書類選考が通りやすくなる

転職エージェントは求人を紹介する以外に、履歴書の対策もしています。

履歴書の文章や構成のアドバイスをしてくれるので、履歴書を作成するのが苦手な方や、毎回書類選考で落とされる方利用する価値があるでしょう。

転職先の内情を事前に知ることができる

入社する前と、実際入社した後のイメージが違うことは転職でよくあるトラブルで、転職先の内情は入社してみないと分からないものです。

しかし転職エージェントは、施設の採用担当と日々情報交換したり、転職者の相談に乗るアフターフォローもしてるので内情を把握することができます。

その情報を転職活動に活かす事で、イメージと実際の職場のギャップを少なくすことができます。

他にもメリットがある

地域によりますが、面接が苦手な人の為に同伴してくれたり、場合によって聞きにくい給料などの条件面も交渉してくれます。

他にも就職祝い金が出たり、無料で資格取得できる特典があったりと様々な面でのサポートがあります。

転職エージェントは転職での失敗を最小限に抑えことができるので結果的に貴重な人生の時間を大切に活かせることが最大のメリットでしょう。

転職エージェントサイトに実際利用(登録)したらどのような流れになるの

エージェント転職サイトによって、多少の違いはありますが、大まかな流れを説明します。

①まずは介護求人・転職サイト(転職エージェント)に登録する

パソコン・登録

主に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、資格の有無、希望職種を入力します。

私の場合は登録するのに5分ほどかかりましたが、電話で登録も可能です。

パソコンやスマートフォンでの操作が苦手な人は電話での登録をおすすめします。

②転職エージェントからヒヤリング

転職・ヒヤリング

登録後、担当のエージェントから連絡があります。

主に希望してる仕事の条件などを確認する為ですが、就職に関しての不安や疑問も相談することもできます。

現在勤務してる仕事を円満退職できるようアドバイスや段取りも行ってくれるので心強いですね。

③転職エージェントから希望の求人の紹介

希望求人

およそ1〜3日で担当のエージェントから、非公開求人も含めて希望に合った求人の紹介があります。

興味のある求人があればエージェントが面接日の調整・設定を行います。

求人内容で不明な点があれば代わりに聞いてくれるので、遠慮せず質問しましょう。

④面接・交渉

転職エージェント・面接

転職サイトや地域にもよりますが、担当のエージェントも同伴して面接する場合もあります。

なかなか直接聞くことができない給料や休みなどの条件面もエージェントが代わりに交渉してくれるで、面接が苦手な方にはおすすめです。

⑤内定・入職

転職・就職決定

無事に利用者と求人側の条件が合えば、入職の手続きに進みます。

入職後も不満や悩みなどがあれば転職エージェントに相談などのアフターフォローも行っています。

エージェントが再度、施設側に交渉する場合もあります。

最後に

以上が転職エージェントを利用しての大まかな流れです。

もし転職しようか悩んでるなら、登録だけして転職エージェントに現在の転職事情を聞いたり、求人を見て情報収集するだけでも良いと思います。

選択肢の一つとして頭に入れときましょう。

スポンサーリンク

転職サイト、介護

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加