介護以外の職種に転職したい場合はどうすればいいの?

介護職を辞めたいなら別の施設に転職するのも1つの解決法ですが介護職がどうしても肌に合わなければ介護以外の職種に転職という方法もあります。

一般的にハローワークを利用した転職が多いですが、ハローワークだとブラック企業に就職してしまう可能性が非常に高いです。

ハローワーク全ての求人がそうではないですが、ハローワークの求人内容があてにできないのも事実。

どのような業界か分からない未経験の職種だとなおさらです。

そのため、無料の転職エージェントサービスが受けられる転職サイトをおすすめします

参考:介護転職サイトの「転職エージェント」とは?登録後の流れを紹介

転職エージェントから職種の特徴や面接のアドバイスをもらえる為、「イメージと違う!ブラック企業に就職してしまった!」などの誤算のない転職ができるでしょう。

介護職から別の職種へ転職を考えてる人へ、おすすめ転職サイトをまとめました。

スポンサーリンク

リクナビNEXT

介護以外転職・リクナビ

毎週約1000件の新規求人掲載をしている国内最大級の転職エージェントサイトです。
一部の口コミにテンプレートばればれのスカウトメールが届くそうだが、ハローワークに掲載されてない優良企業求人も確かに存在する。
営業、サービス販売、事務、機械技術者など幅広い求人を掲載してるので、希望に合った求人がある可能性が高い。

リクナビNEXT ネクス子

マイナビエージェント

介護以外転職・マイナビ

関東エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉)をメインとした求人が豊富。
エリアは限定されますが幅広い職種を取り扱い、8割が非公開求人であることが特徴です。
自身でサイト内の求人情報を検索する事もできますが、探すのが苦手な人には専門の転職エージェントが代わりに調べ、希望にぴったりの求人情報を紹介することもできます。

#NAME?

工場求人ナビ

介護以外転職・工場求人ナビ

工場求人ナビはその名の通り、全国各地の工場求人情報をカバーする工場系転職サイトです。
運営サイトの日総工産は、40年以上の人材サービスの歴史と実績があり、エージェントによるサポートも万全。
「地方に住んでても家から通勤できる職場を見つけたい」「未経験からでも正社員でしっかり働ける工場に勤めたい」と考えてる人へおすすめの転職サイトです。


スポンサーリンク

転職サイト、介護

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加